SEIKEN 精研工業株式会社

PCサイト

会社案内

代表挨拶

代表 村瀬 俊夫
代表 村瀬 俊夫

21世紀の幕開けはITの時代ということになりましょう。当社は永年培ってきたメカトロ技術でIT時代を下から支えます。
今世紀のロボットは人口知能の発達で人間に近い思考、判断を行うようになり、工場内のロボットから家庭のハウスキーパロボットへ進展すると考えられます。
ナノマイクロマシーンの発達で卓上の工場が出現すると考えられています。
このようにメカトロ技術の発展は我々の創造以上のスピードで進むとみられ、当社としてもこ のスピードに乗り遅れることなく果敢にチャレンジしていきます。

代表 村瀬 俊夫

会社概要

社名 精研工業株式会社
創業 昭和32年7月
資本金 3,324万円(受託資本6,000万円)
従業員 15人
代表 村瀬 俊夫
所在地 〒213-0023
神奈川県川崎市高津区子母口945
主要取引先 日本電気株式会社、アルファクス株式会社、三生電子株式会社、ミナトエレクトロニクス株式会社、帝通エンヂニヤリング株式会社、株式会社 リコー、オプトデバイスコーポレーション株式会社、株式会社 むつ家電特機、森永スチロール株式会社
取引銀行 川崎信用金庫新城支店、横浜銀行新城支店、みずほ銀行武蔵小杉支店、商工中金大森支店

会社沿革

昭和32年
創業
社名:精研工業所 住所:横浜市鶴見区
昭和32年
創立
社名変更 精研工業株式会社
昭和35年
本社移転
住所 川崎市中原区
昭和43年
増資
2,000万円
昭和43年
増資 3,000万円
昭和52年
本社移転
住所 川崎市高津区
平成01年
分社
精研エンジニアリング株式会社
平成21年
合併
精研エンジニアリング株式会社